1. TOP
  2. ブログ
  3. お役立ち情報
  4. 外国人技能実習生の管理受託について

ブログ
Blog

外国人技能実習生の管理受託について

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
外国人技能実習生の管理受託について
外国人技能実習生を受け入れるには、監理団体に入会する必要がありますが、
同グループ内にHarvest事業協同組合がございます。
当社はHarvest事業協同組合と連携することにより、
受け入れ企業様ならびに外国人実習生が安心して制度を利用できるようサポートしています。

技能実習生といえば逃亡を懸念されるお客様も多数いらっしゃいますが、
当社とHarvest事業協同組合で担当した案件においては、
サービスや面談などサポート面が充実していることから逃亡者は0人となっています。


Harvest PLANNIGとHarvest事業協同組合の強みは下記でございます。
〇紹介料不要(注1)
〇転職ほぼなし
〇出勤率が非常に高い
〇8~10年の雇用も可能(特定技能と合わせた場合)
(注1)技能実習制度は国際貢献が目的で、大前提として労働力でないため紹介料は発生しません。

当社は監理団体(Harvest事業協同組合)と連携し、良質なサービスを提供しております。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連キーワード